情報メディア問題入門2021後期00投稿練習-保存済み

Forms

情報メディア問題入門2021後期00投稿練習-保存済み

40応答

28:18完了するのにかかった平均時間

1.あなたは前期の共通教育科目「情報化社会と市民」を受講したことがありますか?

いいえ、受講したことはありません。40

2.あなたのネット生活はどんな感じですか。なるべく具体的に固有名詞で説明して下さい。

応答

1

YouTubeは頻繁に利用しています。最近では、クイズノックというユーチューバーにはまっています。

2

iPhoneやiPadを持っていますが、ほとんどの作業をノートパソコンで済ませています。

3

順調です。特にゲームを行っています。

4

TwitterやYouTubeを主にiPhoneとパソコンを用いて見ています。

5

SNSや動画配信サービスを中心としたネット生活を送っている。

6

携帯 パソコン テレビ

7

Instagramをよく使います

8

僕はPCの周辺機器のデバイスやガジェットを収集するのが趣味です。YouTubeを利用してレビューを見て同様な商品があるのか使用感はどうかという情報を得ています。最近、デスクトップを新調しました。WIFIが新しいPCのスペックを引き出し切れていないので回線の引き直しやグレードアップを考えています。iPadやIPHONEを所持していて同じWIFIに接続していると重くなってしまいます。早期改善をしたいのですが時間が取れずついに夏休みが終了して授業が始まってしまいました。今のところ授業に支障は出ていませんが、時々LIVE授業で先生の声が聞こえなくなる現象が起きてしまうので早く改善したいです。そして、母が仕事の一環として大学の授業をリモートで受けることになり、PC選びや回線を引いたりプリンターを買ったりととても忙しかったです。自分自身大学生で入学したての頃にとても悩んだ記憶がよみがえってきました。母の大学のレジュメの印刷やサイトの飛び方、先生とのメールのやり取りまで僕がやっています。授業中のzoomの操作がおぼつかないようで大変なようです。自分も勉強しなおそうと思いました。

9

基本的に買い物や友人との交友まですべてネット経由で行っています。

10

パソコンで受けています。快適です

11

ニュースなどを毎日読む生活をしています。 コロナについて、また就職活動に役立つ情報をネットを使い、集めることが日課のようになっています。

12

私はとてもこのネット生活に満足しています。最近では5Gも日本に導入されたので、より一層快適にネットワークを活用した生活を送ることができているからです。

13

私は普段YouTubeやInstagramなどのSNSを多く活用しています。YouTubeではファッションの情報を多く取り入れるために視聴しています。Instagramでは旅行先や友人の近況を知るために活用しています。 私のネット生活はかなり身近な距離にあるものだと感じています。

14

スマートフォン(iPhone)を1日あたり約16時間ほど使用しています。16時間の内訳は、10時間ほどがYoutubeの視聴。3時間ほどがLINEやTwitter、Instagramなど、SNSサービスの利用。残りの3時間ほどがsafariなどを使用した調べごとです。「スマホ依存症」などとよく言われる昨今のご時世において、自分は紛れもなくその一員でしょう。

15

分からないことがあったらスマホで調べたりインターネットは当たり前のように生活に入っています。また、オンラインゲームやパソコンで映画やアニメなどを見ています。

16

私のネット生活は、娯楽だけでなく勉学に使用することが増えました。新型コロナ感染拡大以前は、youtubeなどの動画視聴やゲーム、自分の欲しい情報を集めるなど、娯楽として使用する時間が多く、勉学に使用する時間は長くありませんでした。しかし新型コロナ感染拡大により、zoomなどで大学の授業を受ける機会や、ネットを使った課題提出が増え、勉学でネットを使用する時間が大幅に増えました。

17

主に渡しはTwitterとLINEとInstagramを使用しておりますりTwitterはゲームやアニメなどの情報を得るときなどによく使用します。LINEは友達や家族と連絡を取るメール代わりに利用することが多いです。Instagramは友達が今どのようなことをしてるかなどを投稿を通じて見ることが出きるため利用しています。その他にも一応登録しているSNS等はありますが日常的に使っているのはこの3つです。

18

TwitterやInstagramをよく閲覧します。

19

お風呂に入る時や空き時間は、スマートフォンでマンガを読むか音楽を聴くか動画を見るか必ずしています。 勉強をしている時も分からない漢字の読み方や漢字そのものをスマートフォンで検索します。

20

私は、1日の多くの時間をスマートフォンやパソコンを使用しています。SNSを閲覧したり、調べ物などをしたりしています。

21

 iPhoneやiPadなど端末も持っていますが、ほぼ全ての作業をノートパソコンをディスプレイに接続しデスクトップの様にして使っています。作業というのは私の場合、授業を受けるときはもちろん課題の作成や計算などもパソコンで行っており、LINEやメール、電話なども緊急ではない場合のやり取りも全てノートパソコンで行っています。その他では分からない事の検索やYouTubeやネットフリックスなどの娯楽としての使い方も全てノートパソコンで済ませてしまっています。  自分自身でなぜ他デバイスよりノートパソコンをより多く使っているかを分析してみると、やはりiPhoneやiPadと比べノートパソコンの方が作業がしやすい事だと考えました。当然、いつも簡単に持ち歩ける携帯やタブレット端末の方が手軽で便利である事は間違いないのですが現在はコロナウィルスの影響で家から出る事もなく、その上パソコン1台で出来る事は非常に多いので現在の生活においてはパソコンの方が圧倒的に使いやすいから私はパソコンを使っているのだと思います。また、私の場合はキーボードもブラインドタッチで操作できるのでその点での作業効率の高さも大きな要因だと思います。

22

私が主に生活の中で使用しているものはLINEやTwitter、DiscordなどのSNSやyoutubeなどをスマートフォンやPC、インターネット通信機能のある機器を活用しています。最近は趣味の模型についての投稿や動画を調べてみることが多いです。

23

youtube.メルカリ、daznを頻繁に使っている。 動画配信サービスの視聴や、欲しいものの検索、注文に時間を多く割いている

24

主にTwitterを使用しています。Twitterは他のSNSとは違い、「ネタツイ」と呼ばれる面白い投稿が多く飽きないため使用しています。また、時間があるときはYouTubeをよく見ています。自分の好きなゲーム実況者がYouTubeに投稿しているので投稿されるたびに見ています。YouTubeは関連動画としておすすめ動画が次々に表示されるのでついつい時間を忘れて見入ってしまいます。

25

私の最近のネット生活では、新型コロナウイルスの影響で外出ができないこともあり、あまり興味のなかった映画をスマートフォンでよく見るようになりました。その際利用しているのが、「SAMANSA」というサイトで、期間限定ではありますが、映画祭で賞を受賞した短編の映画を視聴することができます。コメディやホラーなど様々な映画が短い時間で完結してみることができるため、私の最近のネット生活の中心になっています。

26

Youtubeを見たり掲示板を見たりする程度

27

LINEやInstagramなどのSNSやAmazonプライムなどのサブスクリプションを利用しているネット生活です。また、ニュースもTwitterの速報で見ることが多いです。

28

起床したらTwitterを用いて、大まかなトレンドの把握、興味のあるコンテンツについて眺め、YouTubeでお気に入りのゲーム実況者が投稿する動画を眺めています。

29

私はTwitterなどのSNSやYouTube、Twitchなどの動画・生配信投稿サイト、そしてGoogleの検索機能などのものをよく使用します。Twitterは主に情報収集の手段として使っています。例えば今流行っている物が何かという事や、私が興味あるアーティストの人(例えばYOASOBIさんなど)のイベントの情報、私が好きな実況者の人(FPSなどのストリーマーのstylishnoobさんなど)の生放送の情報などを収集するのに使います。YouTube、Twitchなどの動画・生配信投稿サイトは主に私の休憩時間などの遊びの時間に私が楽しむために使用することが多いです。上記でも少し述べたように、ストリーマーのstylishnoobさんやYouTuberのHikakinさん、Vtuberの人(私はにじさんじ所属の方を見ることが多いです)の動画や生配信を見たりしています。Googleの検索機能はテレビや授業、Twitterでの情報収集をしている時に、気になった言葉や知らなかった言葉などを検索することに使用しています。以上の3つが私が普段から行っているネット生活です。また、それぞれのものを普段の日常生活でどの程度使用しているかというと、SNSが1時間程度、動画・配信サイトが3時間程度、Googleの検索機能が1時間程度、普段の日常生活で使用しています。

30

私のネット生活は家ではパソコン、外出先ではスマホといった具合です。そのためパソコンがメインでスマホはサブ扱いです。その理由はネットサーフィン、調べ物、エンタメの視聴などはパソコンの方が早く多くの情報を得ることができるからです。そのためスマホはミドルレンジのスマホを使用しています。SNSやネットサーフィン、YouTube程度しか使用しないのにハイエンドモデルを購入することはオーバースペックだと考えます。

31

主にノートパソコンとiphoneなどの端末を使ってインターネットを使用しています。iphoneはLINEやTwitterなどのSNSやネットニュース、外で気になったことを調べる際などに使用しています。ノートパソコンはゲームや大学の課題提出のための作業、アニメ鑑賞などに使用しています。またノートパソコン、iphoneのどちらでもyoutubeやtwitchなどの動画投稿サイトをよく使用しています。私のネット生活のうちで大きな時間を占めているのは動画投稿サイト、SNS、ブラウザによるサイト閲覧だと思います。私はアニメ、マンガ、小説などを見るのが趣味であり、見たアニメや漫画などの感想をまとめたまとめサイトを見たり、lineやTwitterなどのSNSで作品の感想を共有する時間が私のネット生活の中では特に占める割合が大きいと思います。総じて私のネット生活は主に自分以外の考えや新たな情報を手に入れるための手段、または娯楽的な要素が強いと思います。半面インターネット通販などは使用しません。楽天やアマゾンなどのサイトやメルカリといったフリマアプリなどは使用せず、appstoreなどでの買い物もしません。インターネットにおける金銭のやり取りというものは私はほぼ一切といっていいほど使用しません。私の中でインターネットは情報が主な部分であり、現実世界とはまた別の世界として認識しています。

32

私のネット生活として、YouTubeなどの配信サイト利用し動画の視聴やSNSでのニュースの確認やスマートフォンを通じてソーシャルゲームを利用しています

33

私のネット生活はコロナ禍になってから大きく変わりました。まず、大学の授業がほぼほぼオンラインになってからネットに触れる時間が自然と多くなりました。ネットに触れる時間が増えると今まで使ってこなかったアプリなど多くのツールを知ることになりました。今まではWordやExel、PowerPointなど、調べる時にGoogle, Yahooしかつかいませんでした。しかし情報をパソコンからケータイに移したいときや、どんなとき、どこでもみたいとなった時には多くのサービスに同期させる必要がありました。私が便利だなと思ったのは、Google Keepです。一々保存なんてせずに同じアカウントにログインすると簡単に情報が見ることができ、またメモ機能としても使えてこのサービスを愛用しています。後はガジェットにはまって、いかにして自分のネット環境を良い状態にできるかなどにも奮闘中です。

34

SMSのアカウントはライン、インスタグラム、ツイッターを持っています。しかし、近頃半年間は更新を一切しておりません。自分から情報を発信するのではなく、情報を受信することが多いです。人とのコミュニケーションツールとしてラインを頻繁に使っていましたが、コロナ禍で人と会うことが減ったことにより、友人とデジタルのみで繋がっていることに嫌悪感が募ってしまったため、利用頻度が減りました。

35

私は、暇な時間は主にYouTubeを視聴しています。また、基本的にiPhoneを持っているので何かを調べるときは、辞書やパソコンなどではなくSafariを使用しています。また、家族や友人との連絡にはLINEのアプリでしており、メールは大学以外ではほとんど使いません。そのため、新規のメールに気づかないこともしばしばあります。私の一番好きなSNSはInstagramで、写真の投稿やストーリーズの投稿を定期的に行っています。また、バイト先である飲食店の公式アカウントの運営もしているので、とてもInstagramを利用している時間が長いです。さらに、私はネットショッピングを頻繁に利用します。YouTubeやInstagramを見ているときに出てくる、私の好みに合った広告につい興味を持ってしまうことも多く、商品の販売ページのリンクがあればすぐに移動します。それらの広告は本当に興味が湧きますし、よくできているシステムだなといつも感心しています。商品を購入するときは基本的にAmazonのアプリを利用しており、アマゾンプライムというサブスクリプションのサービスにも加入しています。何をするにしてもネットを利用しているため、ネットを使わない生活は一日でもできないと感じます。

36

スマホが手放せない人間なので、毎日ネットを使用しています。具体的には、LINE、Instagram、Twitterを使用しており、LINEはコミュニケーションツールとして、Instagramは自己発信、コミュニケーションツール、情報収集として、Twitterは情報収集として活用しています。また、YouTubeやTikTokなど動画配信サービスも毎日使用します。また、調べたいことや気になるとこがあると逐一Googleで検索するようにしています。

37

YouTubeやインスタグラムなどのGoogleのサービスはもちろんのことTwitter、ラインなどを活用しています。 また、ゲームをやるにしていもプレイステーションから任天堂のネットサービスを利用しています。

38

YouTubeなどの動画配信サイトを主に利用しています。

39

普段は主にYouTubeやTwitterを使っています。ただどちらも投稿はせず基本的に見るばかりです。InstagramやFacebookをやったことはありません。ネットブラウザはsafariを使用しています。検索エンジンはgoogleです。

40

iPhoneを手にしてからは、個人的なほぼほぼiPhone経由でネットを使っています。iPhone以外だとiPad AirとWindowsのsurfaceノートパソコン、据え置きのintel corei7搭載のゲーミングpc(OSはWindows10)を持っています。学校の授業などは主にiPad Airとsurfaceを併用し取り組んでいます。一つ難点としては、Apple製品とMicrosoft製品を併用しているため、連携がいまいちしづらいというものがあります。