情報化社会と市民07音楽史的接近(2)クラシック音楽の確立と崩壊


18世紀後半 古典派

前期ベートーベン


18世紀音楽で起こったこと(あるいは発明)
12平均律
ピアノ
作曲家の誕生

19世紀 ロマン派→クラシックの誕生
集中的聴取する近代的聴衆
後期ベートーベン、メンデルスゾーン、ブラームス、ショパン、シューベルト(コンサートホール)
ベートーベン 田園
メンデルスゾーン イタリア
音楽家の神格化

19世紀後半 民族派(国民派)
ドヴォルザーク チェロ協奏曲

20世紀前半
最後のロマン派マーラー アダージョ
しかし!
1920年代 レコード、ラジオ、自動ピアノ
複製技術時代→ポピュラーミュージック
スコット・ジョプリン ラグタイムミュージック もひとつ


その前に、このページにリンクした音楽をじっくり聴いておいてほしい。Zoom経由では音楽鑑賞はしにくいので。


本日の授業動画