2020-10-05

情報メディア問題入門2020後期03音響メディア論・現代編

前回の復習
楽器
記譜法(楽譜)
平均律
バロック音楽から古典派まで
今日は19世紀音楽から現代まで

前回のForms02投稿集 18世紀音楽を聴く



本日のオーディオ設定




御免・音楽史続き
19世紀前半 ロマン派 後期ベートーベン、メンデルスゾーン、ブラームス、ショパン、シューベルト(コンサートホール)
ベートーベン 田園
メンデルスゾーン イタリア

19世紀後半 民族派(国民派)
ドヴォルザーク チェロ協奏曲

20世紀前半 1920年代 レコード、ラジオ、自動ピアノ
複製技術時代→ポピュラーミュージック
スコット・ジョプリン ラグタイムミュージック もひとつ



20世紀後半
モノラルからステレオへ(点音源から面音源へ)EMIの実験
直接音からエコーチェンバーへ。では、これは?
マントヴァーニのカスケーディング・ストリングスWiKi
テープ録音→音楽を編集する
ポップ 10cc ビートルズ サージェント・ペパーズ
バーンスタイン「どっちがボスなんだ

若者の登場
1960年代前半は公民権運動
後半はカウンター・カルチャー(反抗する若者)
フォーク、ロック、ジーンズ、長髪、ヒッピー
Blowing In The Wind (Live On TV, March 1963)
ウッドストック・ロック・フェスティバル
Jimi Hendrix - The Star-Spangled Banner





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。