シス基礎2020前期04サードプレイスへのコメント

コメント

野村一夫2020年6月3日 20:15
YouTubeについて手間のかかることをしてもらったので、なんとかみんなが観察したいろんな側面を認識してもらうつもりで、これが今回のメインでした。あっという間に1時間。こういうことはリアル授業でもありますが、普通は先に進むのをやめて課題もその場で変えてやってもらうのですが、今期は12回しかないので、むりむり進めました。全部やり通すのはムリかもしれないね。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 8:55
5番さん「前回のフォームを線を描いたり太線にしてくれて見やすくはなったが、全部を紹介すると今回のように1時間以上かかってしまうと思うので、抜粋して今までのようにコメントを書く方式にしてほしいと思う。今回だけがいつもと違う方式だったのであれば、今まで通りお願いします。」
今回だけです。

削除

野村一夫2020年6月3日 20:19
36番さん「課題の平均取り組み時間とは、このformsを開いている総合計時間なのか、一回このformsを開いてからの経過時間なのか気になる。わたしはWordなどで作成してコピペしているので短い取り組み時間が記録されているのだろうか。」おそらくFormsを開けている時間なので、別のところでゆっくり書いてFormsに貼り付けている人は10秒ぐらいでカウントされているはずです。ということは3時間ぐらいかけて書いている人がいるということになります。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 8:57
91番さん「シェアリングエコノミーについてのグランドプランがなかなか思い付かず、結果本質とは逸れてしまう内容になってしまいました。もう少し詳しく授業のお話を聞きたかったです。よければ録画を残しておいてほしいです。ぜひ理解を深めたい。」
すぐにYouTubeにアップしてお知らせしましたよ。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:02
65番さん「緊急事態宣言が解除したにも関わらず,これからもオンライン授業します。学校に行ってないから,自分が学生さんなのがあまり実感しないです。毎日毎日家にいるから,世界との繋がりがネット以外他に何かできるのはわかりません。だから私は,最近よく子供の頃の思い出が思い出しています。早く学校に行きたいです。」
大学生にとって大学はセイフテイネットでもあるからね。6月に入って大学の窓口も図書館などもやっているはず。コンピュータ教室も。キャンパスの空気を吸いに行ってみれば?

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:06
68番さん「前期がオンライン授業になると公表され授業料など納得がいかない人が多数いると思います。学費減額などの案は出ないのかなと思っています。」これはどの大学もできないでしょう。しかし国会でそのような案が検討されているという話はあります。国が授業料の半額を補助するという案です。たしかこれは全大学の協議会のようなところが政府に要望しています。個々の大学では対応しきれない案件なんです。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:13
56番さん「大学で普通に授業が行われていた時を思い返すとカードリーダーをかざすのがとても混雑していてめんどくさいと思っていました。うちも他大学のようにアプリを使って位置情報で出席確認すればいいと思いました。」去年のこの授業ではFelicaを使ってそういうことができないか投稿してもらいました。ちょっと調べたら建物内での位置確認はけっこう大変だということでした。ちなみに私は出席カードリーダーは信用していません。まだForms投稿の方が信用できると考えています。それに出席点というのは設定してはいけないことになっています。これは文科省からの通達によるもので本学もそれに沿っています。この点については不正案件があり学生部委員のときに議論したことがありますが、取り替えはめちゃくちゃ費用がかかるとの返事でした。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:16
57番さん「MacBookに外付けハードディスクを付けたいのですが、どのメーカーの物を買うのがおすすめですか?教えてください。」お金持ちはオンラインでApp Storeで買います。ビンボーな人はAmazonでMac対応と明記してあるものから選びます。私は後者です。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:17
79番さん「シェアリング・エコノミーについてもう少し詳しく知りたいです。」課題をやってもらったあとで説明する予定です。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:22
53番さん「シェアリングエコノミーについてもう少し掘り下げて学びたかったです。 前回のサードプレイスに書いていた人がいたように、他の授業のクラスフォーラムは荒れていたりして学校の掲示板であるにも関わらずネットリテラシーのない人がかなりいることににびっくりしました。 木村花さんの事件で誹謗中傷を起訴することが話題になり、そういう人が減るといいなと思っています。」ゴーマンな人多いよね。何様?俺様?って人。公共精神が欠落してるんだと思います。こういう人とはいっしょに仕事したくないでしょう。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:34
55番さん「ついに体調を崩しました 泣」
コロナ鬱っぽいときとか昼夜逆転して気力喪失したときは、早めに心療内科で相談するといいです。大きな病院でなくてもクリニックでもあります。デパスなどの薬でぽんと治ることがけっこう多いです。原因もはっきりしているからね。気分的なものであれば大きな公園を散歩するといいです。電車やバスに乗ってでもいいので大きな公園におにぎり持って歩くのです。気分が塞ぐのはみんないっしょです。野外に身を置くことです。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:45
51番さん「今まであまり他の生徒の感想とかを見たことがなかったが、前回のフォームから他の人の考え・意見などを見るとまったく違ったん観点から物事を見ている点に気がついた。このような体験を繰り返すことで自分の視野を広げることができるのではないかと思った。」手間暇かけてForms投稿を共有しているわけがわかりましたか。課題にしてもサードプレイスにしても、最初は不平不満 ばかりだとしても、他の人が何を考えているか知るだけで、まずは安心できるはずです。この場合、ちゃんと読まないとそうはなりません。読まない読めない人がけっこう多いので、私はなるべく時間を取って読み上げるようにしています。今まで自分の投稿しか読まなかった人も、前回の授業で少しはわかったでしょう。講義科目なので生の議論はできないにしても、勉強仲間から学ぶことは多いんです。これができない人は1人分の学びだけ。できる人は参加人数分の学び。経済学部の人は基礎演習でそれがわかっているでしょう。ゼミでやることを講義科目でやろうとしているのです。非同期にしているのは未熟な人がいるのでフィルターをかける必要があるからです。

返信削除

野村一夫2020年6月4日 9:53
65番さん「緊急事態宣言が解除したにも関わらず,これからもオンライン授業します。学校に行ってないから,自分が学生さんなのがあまり実感しないです。毎日毎日家にいるから,世界との繋がりがネット以外他に何かできるのはわかりません。だから私は,最近よく子供の頃の思い出が思い出しています。早く学校に行きたいです。」授業は三密なので難しいでしょう。でもキャンパスは開いてます。どこが使えてどうすごせるか是非ここでレポートして下さい。
返信削除